撞いたら更新!

待ちに待ってた週1ビリヤード。2時間ばかし練習できました。

15個ばらまき、ネオナイン、3個取り切り、のちボーラードといった感じで。


しかしまぁしっくりこない。何もかもふわふわしたまま撞いてます。

とりあえず撞く瞬間キューを握っちゃうのを止めたい。

肩の力抜きたい。

他にもいろいろあるけど、まず基本で一番難しい事。

安西先生、まっすぐ撞きたいです・・つД`)


ブランク挟んですっかり忘れて思い出せないコツやらポイントがたくさんあるはず。

球ノート出してこにゃ(まだ探し出してないっていう)


********************
<ボーラードスコアメモ>
1回目  27
2回目  41

自己評:スペアの後G-というお約束。でもまぁ回数こなす毎にちょっとずつ思い出してきた・・かも。
【気長にリハビろう】
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

ふとしたきっかけで貴方様のブログを拝見しました。
簡単なアドバイスになればと思い、書かせていただきます。
『こじり』の原因は大きく分けて5種類あると思います。
1.下半身からのこじり⇒体軸が動く
2.上半身からのこじり⇒キューを持つ肩が動く等
3.腕からのこじり⇒巻き込むようなストローク等
4.グリップからのこじり⇒手首を返す等
5.目からの情報におけるこじり⇒ふりのある球でポケットにキュー先が向かってしまう等
それぞれを見つけて直すのは、時間と労力が大変であり、上級者に見てもらわないとわからない部分が大きいのですが、実際、上級者でもそれぞれの原因を相殺させて真っ直ぐ撞いておられる方は多いです。
とりあえず最終的に真っ直ぐ撞くには原因を無視して下記の方法はかなり有効です。(それぞれの原因を最終的に相殺させる撞き方)※あくまでもC級への助言
◆グリップの親指をブリッジに通すつもりでキューを振る◆
こじるようなフォームやストロークであっても、グリップがブリッジに向かっていればキューは真っ直ぐ振れます。又、親指を意識することによりグリップを安定させます。

尚、『どう撞くか』ではなく『どう振るか』を意識したほうが良いと思います。点を撞くショットは難しい。タイミングが狂うと全てが狂う。あくまでもストローク線上に手球があるイメージのほうが、タイミングが狂っても真っ直ぐ撞けます。

注)あくまでも参考程度にとどめてください。その人に合う合わないもありますし、指導いただいている先生方に見てもらうのが一番ですから。

さしでがましいようですが、勝手にコメントさせていただきましたe-454

ぴょんきち様

ぴょんきち様
細かいアドバイスありがとうございます。
次撞きに行ける時に試してみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamaenotamanikki.blog19.fc2.com/tb.php/144-d4f6b133

 BLOG TOP